商品情報にスキップ
1 4

BOOX

BOOX Note Air / Air2 純正スリープケース

BOOX Note Air / Air2 純正スリープケース

通常価格 ¥5,800
通常価格 セール価格 ¥5,800
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

BOOX Note Air / Air2 用のケースカバーです。ケースを閉じるとスリープモードになります。時期によってデザインや色が変わることがあります。

NoteAir1、NoteAir2、NoteAir2Plusの全てのモデルにおいてお使いいただけます。

詳細を表示する

Customer Reviews

Based on 1 review
0%
(0)
0%
(0)
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
A
Akira
本体固定部にヒビそして割れ

Kindleなどに良くあるカバーケースです。
BOOX NoteAir2購入時にオマケとして付属されていました。有り難うございます。
カバーのヒンジ側にマグネットが内蔵されており、閉じた際に本体側のマグネットスイッチを反応させることでスリープ/解除が可能です。本体設定にてカバーでのスリープ動作をON/OFFできます。通常使う際は本体の電源ボタン操作が不要となり便利です。
BOOX NoteAir/Air2はアルミボディのため冬場は冷たいですが、手で持って使っていると結露してきます。このケースに取り付けて使うと、アルミ部分に触れずに使えるので結露しにくくなりました。

また、タブレットケースのようにチルトして使えますが、引っかかりも無く、摩擦も弱いため倒れがちになります。これはイマイチ使いづらいです。
本体側面に磁力でペンを吸着できますが落としやすい為、ケース側にペンホルダが有ると良いなと思いました。今はベルト付きのペンケースにEMRペンを2本挿し、このカバーケースへバンドで固定しています。
本体のUSB-Cポート位置の関係で、カバーを閉じた状態での充電が出来ません。

ところで、開封して一番最初に本体を取り付ける際「メキメキ」という音がして嫌な予感がしました。
このケースは本体四隅の角をはめ込むようになっているのですが、その辺りの寸法がキツいようです。
2、3日後、このケースの四隅を見たところ樹脂に亀裂が走っており、2ヶ月後には四隅のうち1箇所が破損して欠けました。
4ヶ月経過した現在は、まだ3箇所で留まっており脱落する気配はありませんが時間の問題と思います。Kindleのカバーケースでは経験の無い現象でしたので、半透明樹脂(ポリカ?)の素材も一因かと思います。

破損して継続使用不可となっても同じ物を購入したいという思いはありますが、上記の不具合が改善されていないとなると、追加購入には躊躇してしまいます。今回は無料でしたので特に損したという気持ちもありません。
ONYX社のページにはBOOX NoteAir/Air2用にスリーブケースがありますので、どちらかと言うとそちらが欲しいです。