商品情報にスキップ
1 4

BOOX

BOOX Nova Air,目に優しい7.8インチE Ink搭載のAndroid電子書籍リーダー

BOOX Nova Air,目に優しい7.8インチE Ink搭載のAndroid電子書籍リーダー

通常価格 ¥46,800
通常価格 セール価格 ¥46,800
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

7.8インチE inkパネルを搭載したBOOX Nova Airは、品質と性能を維持したまま、Nova3よりも薄くて軽くなりました。Android10を搭載してGooglePlayが動く電子書籍リーダーです。

Nova Airは、6.3mmの薄さと235gの重量を特徴としており、前モデルであるBOOX Nova3と比較すると、30g軽くなり、1.4mm薄くなりました。電子書籍による読書やクラウド連携できるメモ、レイヤー機能を使用したイラスト作成用途にお使いいただけます。磁石で吸着するペン先の細い新型スタイラスや、物理ボタンをpogoピンで接続できる新型マグネティックケースによって利便性が大幅に向上。本体はマグネシウム合金で軽量かつ耐久性にも優れています。

本体付属品:Nova Air専用のペンチップがついています。

物理ボタン付きマグネティックケース50%オフ【同時にカートに入れて決済をしてください。】

 

 

■商品情報HP

https://sktgroup.co.jp/boox-novaair/

詳細を表示する

Customer Reviews

Based on 8 reviews
63%
(5)
38%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
v
vortex
とても良いです

普段Kindle Oasisを使っているのですが、他の電子書籍アプリもE Inkで読みたいなあと思い買ってみました。Kindle, Koboで小説を読むのがメインです。想像してたより全然良かったです。自分にあった調整がすこし必要ですが、自由度が高いですね。Bluetoothでkeyboardでもコントローラでも繋げられるのが便利です。音もしっかり出る。マグネティックSleepケースをつけて使っていますが、惜しいのは物理ボタンの位置。 片手で持つとそこそこ重さがあるので、物理ボタンが反対側についていてくれると開いたカバーの表紙を中指と人差し指にはさみつつ本体をホールドして安定させて親指でボタン操作できるので寝っ転がっていても完全に片手だけで操作できるんですが・・
でも総じて使いやすいです。ノートもちゃんと使えて便利。wifi off, bluetooth offで暗めのバックライトで毎日読書に使って1週間くらいはもつかな?あまりに気に入ってしまってNote Air2も注文してしまいました。
素晴らしい製品をありがとうございます。

多.林.
読書用に利用

複数の電子書籍サービスを利用しての読書のために購入しました。
E InkタブレットはKindle Paperwhiteを使用していましたが、当然Kindle以外の電子書籍では利用できず、こちらを知って購入しました。
まずその軽さと薄さに驚きました。主に小説を読むために使っていますが、おかげで快適に読書ができています。純正のマグネットケースも合わせて購入しましたが、サービスによっては物理ボタンが使えないため、結局物理ボタンはあまり使用していません。ケースはしっかりしており、蓋を閉じるような仕様が気に入ってつけたままにしています。
ペンも反応が良く、最初の設定などで重宝しました。読書にしか使っていませんが、大満足です。

ぱんこ
本読み端末専用で使っています

KindleだとAmazonで買った本しか読めないけど、BOOX Airなら小説投稿サイトの作品も読めるので、重宝しています。
Nova3colorは白い部分もグレーっぽくなって全体的に画面が暗い感じですが、そうゆうのもなくて快適。
重量も軽く、日常的に外に持ち出すのも苦にならないのが良いです。
SIMカードやmicroSDカードに対応してくれると、なお良かったかなと思います。
ですが、現状は大満足です。

匿名
Nova2との比較です

使い方は電子書籍の閲覧のみなのでペンは使っていません。また純正ケースは使っていません。

Nova2と比較すると、薄く軽く滑りにくくなったので、持ちやすさは断然よくなりました。

表示速度自体は相変わらずですが、処理速度が向上したので全般的なレスポンスはよくなりました。ノーマルモードでも画面表示よりも早くタップして受け付けてくれてる感じなのでストレスは減りました。ノーマルモードの表示もチューニングが変わったようで、カラーやグラデーションの多い漫画の表示も少し見やすくなっています。

残念ポイントは物理ボタンがなくなったこと。画面を戻るのにスワイプしても空振りするときがあるためストレスを感じます。純正ケース一緒にかっときゃよかったか。。。
ジェスチャーはAndroid純正と同様に画面左右端からのスワイプが選べると使い勝手が上がりそうです。

個人的にはNova2からの乗り換えは満足していますが、特に電子書籍の閲覧のみでレスポンスを気にしないのなら、物理ボタンを考えても4万課金して乗り換えるかはよくご検討ください。

物理ボタンがついたUSBメモリとか出たらニッチに売れるかも(笑)

洋一
保護フィルムはどうする?

手描きは普通の紙に書くようにいい感じです。
バッテリーは通信を行うと減りが早いですが単に読書をするだけであれば十分と思いますか。
起動時間もストレスは感じません。

画面の保護フイルムは、市販のものを貼ると書き心地が変わると思い、貼っていません。これまでのスマホは必ず貼っていたので、ちょっと不安に感じます。しかもペンでの筆記が多くなりそうなので、画面を保護する何か良い方法があれば教えて頂きたいと思います。
初めから貼ってあるフイルムは、修理で貼り直せるとか、書き心地が同様な市販のフィルムを紹介してもらえると有難いと思います。